先日のことですが、新生銀行の大きな特徴の1つであるATM手数料無料が有料化されるニュースが流れていました。

今年の10月7日からだそうです。

提携ATMの出金手数料一部改定のお知らせ

shinseiATM

ATM手数料無料と他行振込手数料無料回数があるのが新生銀行を使う大きなメリットなだけに、これは一般消費者にとって大前提を覆すものだと思います。

マイル為ちゃんの周りにも新生銀行ユーザはたくさんいますし、マイル為ちゃん自身も10年以上前の新入社員時代に、ATM手数料が無料だと同期内で話題になってみんなで口座開設に行った記憶があります(笑)

ゼロ金利政策を採り始めてから銀行を取り巻く環境は日増しに厳しくなっているようですね。

他の銀行でも、地銀や信金含めて今までの無料サービスが改悪されるケースが増えてくると予想されます。

どうしたものでしょうかね。

次回、少し考えてみたいと思います。

 

 

次回へ続く・・・