前回66万Tポイント達成の話題をお届けしましたが、そのTポイントに関して感じていることがあります。

去年と比べて明らかにポイント付与率が下がったというか、キャンペーンの頻度自体下がったというか。

やっと他のショッピングモールと同レベルになった、つまり去年までのポイントばら撒きがすごかったとも言えます。

Yahoo!ショッピングの中でもお得度が高くていつも楽しみにしていた、毎月11日と22日のゾロ目キャンペーンも、先月22日の配布クーポンはこんな感じ。

180510

いつもだったら、時間帯やランク別で10種類近くあるクーポンが1種類のみ(笑)

明らかにトーンダウンしてて、寂しくなりました。

やはり、資金力があるけど後発のサービスだと、大盤振る舞いして客をひきつけて後で引き締めるという典型だったのでしょうか。

Yahoo!カードでのnanacoチャージのポイントが下がったこと、Yahoo!ショッピングのポイント率が下がったこと、さらにマイル為ちゃん自身の物欲も最近下がりがちなこともあり、Tポイントの貯まり方に急ブレーキがかかりそうです。

このYahoo!ショッピングの失速(?)に合わせてか、Amazonのタイムセール祭りの頻度が上がったようにも思え、先月23日から開催されたAmazonタイムセールでも日用品などけっこう買い込みました。

Yahoo!ショッピングが最もお得!とも言えない状況になってきたのかもしれません。

これからの巻き返し、せめて毎年秋好例の創業祭やソフトバンクホークス応援感謝セールでの大盤振る舞い復活を願ってます。

そしてそれまでに、欲しいものをお気に入りリストに登録して待ち構えたいと思います(笑)

 

 

次回へ続く・・・