さて、クレジットカードをたくさん作ったらどうなるかの「デメリット編」も今回で最終回です。

【デメリット3】郵便物が増える

これはそうなりますよね(笑)

カードが増えるだけ、その分郵便受けが賑やかになります。

ただ最近はWeb明細サービスを始めた会社が多くなり、その分メール受信が賑やかになりがちな気もします(笑)

【デメリット4】貯めているポイントが分散する

これはだいぶ問題ですよね。

どのカードのポイントもマイルに集結させるにしても、各カードのポイントを移行手続きしなければいけませんし、カードのポイントには有効期限がそれぞれあるので移行を忘れるとポイントが無くなってしまいます。

これはもう、Excelにまとめるなりして管理するしかありません。

毎月各カードのポイントを確認して移行してももちろんよいですが、数十枚にもなってくるとちょっと無理です(笑)

point-2015program

マイル為ちゃんはExcelにまとめる他に、ポイントを貯めているカードに関しては、各ポイント有効期限の最短の期日の1週間前にアラートが上がるよう、スケジューラ(googleカレンダーやジョルテと言ったサービス)に登録しています。

このタイミングで有効期限が近い数カ月分をマイルなどに移行して、また次の期日をスケジューラに登録する運用をしています。

これが効率的なのかまだ手探りですが、今のところポイント有効期限で泣くことはここ数年味わっていません。

※ちなみにマネーフォワードのポイント管理機能を使おうとしたこともありましたが、対応していないカードの管理が疎かになるので不採用でした・・・

 

いかがでしたでしょうか。

だいぶ長い特集になりましたが、これらの点を踏まえて、色んなカードのメリットを味わうのもまた日々の生活の楽しみになるんじゃないかなと思います。

 

 

次回へ続く・・・