ソフトバンクカードを持って、毎月1日にTポイントからチャージするのが最もよいTポイントの使い方であることを前回お伝えしました。

さて、マイル為ちゃんは現在ドコモ網の格安SIMを使っていてソフトバンクユーザーではありません。

ソフトバンクユーザーでないかたがソフトバンクカードを低コストで作る方法について考察してみました。

これが答えなんじゃないかと思ってます。

ソフトバンク標準プラン、標準プラン(i)

 

20110412213119

月額1867円(税抜き)が基本料金のプラン。

ウェブ通信料金は別ですが、みなさんよく気にされている2年契約ではありません。

サイトの下の方にある注意事項

  • ソフトバンクへ新たにご加入されるお客さまが本料金プランにお申し込みの場合、契約翌々請求月までの解約には契約解除料がかかります。(解約日の属する請求月:契約当月9,500円、契約翌月7,250円、契約翌々月5,000円)

とある通り、加入した3ヶ月後には解約できるようになります(ただしガラケーにのみ適用可能のプラン)。

ソフトバンクを使っているうちに作ったソフトバンクカードは、解約後も使い続けることができるルールなので、一度作っておけば問題ないようです。

そしてソフトバンクを3ヶ月使ってみて、通信エリアにも問題を感じないようであれば、ソフトバンク網の格安SIMワイモバイルにMNPしようと考えてます。

追加料金無しで3枚まで追加でSIMを作れて14GBを分け合えるプランにとても魅了を感じているのです)

エリアに問題を感じたら、別の会社と契約すればよいだけかなとも思ってたり(笑)

いかがでしょうか、このソフトバンクを3ヶ月だけ使う作戦。

Web上の情報だけで判断しているので実際にはまだ実行しておらず、もしやろうとされるかたはご自分でもじっくり情報を調べてみてください。

マイル為ちゃんはこの作戦を今年中に実行するかもしれません。

またその時、経過をお伝えしますね。

 

 

次回へ続く・・・