前回、海外旅行の話題に触れましたが、そこで質問を受けました。

海外旅行する際、日本や現地の空港などで日本円を両替する機会ってありますよね。

そのレートのよい方法についての質問です。

マイル為ちゃんは今回のベトナム旅行で、窓口での両替は全く利用しませんでした。

両替窓口での両替は、感覚的には約1割くらいの手数料が引かれているので、非常にコスパが悪いと思っています。

ではどんな方法がよいのでしょうか。

s2

調べればキリがないとは思いますが、いくつか方法はあると思います。

マイル為ちゃんは資産運用目的で以前作ったことがある、海外銀行口座のキャッシュカードを使って、現地ATMで現金を引き出しました。

日本の銀行でも最近はVISAマークなどが付いた海外利用可能なキャッシュカードなど発行していますが、国内銀行のものはやはり手数料が高いです。

少なくとも5%は手数料として引かれています。

為替手数料3%、通貨スプレッド(1通貨あたりの買い金額と売り金額の差みたいなもの)2%ほどです。

これが国内銀行の稼ぎどころになっていて、海外銀行と比べるとこの取り分はとても高いものになっています。

だからといって海外銀行口座を作るのは手間がかかりますし、海外旅行目的のみで作るのはコスパが非常に悪いですよね。

そこであまり手間がかからない方法もあるので、次回解説してみます。

 

 

次回へ続く・・・