前回の続き、今回はANA JCBプリペイドカードを新規に作る際のコース選択について解説します。

お伝えした通り、ANA JCBプリペイドカードを作る際、2つのコースを選択肢なければなりません。

  • マイルコース:1,000円利用毎に1 ANAマイルがもらえる
  • キャッシュバックコース:200円利用毎に1円のキャッシュバックがもらえる

その他の違いとして、半年間のチャージ額が24万円以上で一律360マイルか360円、12万円以上で一律180マイルか180円がもらえる違いがあります。

180104e

マイルコースとキャッシュバックコースのどちらを選択するかですが、結論を出すと、「個人の好き好きの判断」が答えだと思います(笑)

過去に1マイルが何円分の価値があるか解説したことがありますが、この解説からだとマイルコースがお得でしょう。

しかしマイルじゃなくキャッシュバックの方が使い勝手がよいと思うかたもいらっしゃるでしょうし、あとは好みの問題です。

このマイルコースの利用額1,000円単位や、キャッシュバックコースの200円単位は、共に前月16日から当月15日までの利用額合算での単位となるので、細かいことを言うとキャッシュバックコースのほうが切り捨て額は少なくなります。

ちなみにマイル為ちゃんは「マイルコース」を選びました。

 

ただし1つ注意が。

次回に詳しく解説しますが、今回ANA JCBプリペイドカードを紹介したのは、ANA JCBプリペイドカードからnanacoにチャージが目的となります。

ANA JCBプリペイドカードからnanacoにチャージした場合、この利用額ごとのマイルやキャッシュバックは対象外になります。

なのでこのnanacoチャージ用途に限ると、どちらのコースを選択しようと利用額については無関係になってきます(ANA JCBプリペイドカードへのチャージが対象のマイルやキャッシュバックは関係してきますけど)。

 

 

さて、最後にもう答えを書いた感はありますが、次回で本題の「楽天カードからのnanacoチャージでポイント獲得」について解説しますね。

 

 

 

次回へ続く・・・