外出中に限らず、自宅にいるときでも、急用でコピーが必要になることってたまにありますよね(いつもは勤務先でのコピーで済ませているかたとても多いでしょうけど)

マイル為ちゃんの自宅には今でこそレーザープリンタがありますが、それでも外出中にファイルのコピーが必要になることがあります。

印刷する可能性があるものをDropboxに保存しておくことで、急に外出中でもコンビニでコピーを取ることが可能になるのですが、そのコピー、どこのコンビニでやるのがよいでしょうか。

答えは一択、セブンイレブンだと思います。

DSC_1575

一択の理由は単純で、この画像の左にある通り、支払いに唯一電子マネーが対応しているからです(印刷はレジではなく印刷機で直接支払うので、コンビニレジの対応電子マネーとは別の話なんですよね)。

nanacoのみですが、電子マネー払いにすることでクレジットカードのポイントを貯めることができます。

セブンイレブンに限らず、コンビニに置いてあるコピー機はUSBメモリやSDカードの直挿しでファイルを印刷することもできますし、セブンイレブンのコピー機だとこのサイト(アプリ)を使ってファイル転送をして印刷することもできます。

メモリは紛失が怖いから持ち歩かない方でも、スマホにこのアプリを入れておくだけで利便性はグッと上がるでしょう。

応用編としては、住基カードを使った住民票や印鑑証明のプリントアウトもセブンイレブンでnanaco払いにすることで、クレジットカードのポイントを貯めてマイルに変えることができます。

塵も積もれば山となる、これからコンビニでの印刷はセブンイレブンにしましょう。

 

 

次回へ続く・・・