メインカードとしてお使いの方がマイル為ちゃんの周りにも多い楽天カード。

年会費無料で利用100円毎に1ポイントの楽天スーパーポイントがもらえることで人気です。

この楽天カードから先日、残念なお知らせがリリースされました。

「楽天カード利用獲得ポイント」に関する変更のご案内

今年11月利用分から、nanacoチャージとモバイルSuicaチャージやスマートICOCAチャージの利用分がポイント対象外になるとのこと。

111

 

これ、マイル為ちゃんにとってだいぶ痛いニュースです。

何度かお伝えしていますが、セブンイレブンのレジで買えるものは原則nanacoで購入できるので、nanacoチャージすることでクレジットカードのポイントを取れるのを狙って、収納代行払いやQUOカードを購入することをオススメしていました。

楽天カードのnanacoチャージでポイントが付かないとなると、11月からのnanacoチャージ用クレジットカード(マイル為ちゃん推奨)は

  • リクルートカード:JAL派の方向け

  • Yahoo!JAPANカード(JCB):ANA派の方向け

の2枚に絞られることになりました。

好きな航空会社で選んでもよいし、リクルートポイント(Ponta)とTポイントの好きな方でもよいし、還元率(リクルートは1.2%、Yahoo!は1%)で選んでもよいし、両方無料なので使い分けてもよいし、といった具合です。

もうこれ以上の制度改悪は勘弁してほしいですね(笑)

 

 

次回へ続く・・・