先日、とある新聞を読んでいてライドシェアが少しずつ普及し始めているとの記事を目にしました。

断捨離をはじめとした「物を持たないこと」が見直されているこの世の中カーシェアにつづいてライドシェアが注目され始めています。

3a21da00d88d86ad1a6ca2ccc938ab09

日本語で「相乗り」らしいのですが、相乗りというと某恋愛バラエティ番組を連想するのは年齢のせいでしょうか(笑)

料金の割り勘でコスパがよいのがライドシェア最大の利点と言えますが、それ以外にも、同じ目的地に向かう人とのコミュニティができたりと、副産物メリットがあります。

女性1人だと怖い思いしたりしないのかとは思いますが、ヒッチハイクと違って身元もある程度担保されるでしょうから大丈夫なのでしょう。

サービス提供者としてnotteco(ノッテコ)nori-na(ノリーナ)あたりが有名らしく、今はサービス導入期ということもあり事業者手数料は取らずにやっているみたいです。

マイル為ちゃんも、電車だけでは行けないような場所に行きたい際は使ってみたいと思いました(まだ使ってないのです 笑)

この夏にフラッと旅に出たくなったときなど、こんなサービスがあることを覚えておくと選択肢が広がりますよ。

 

 

次回へ続く・・・