マイル為ちゃんは昔から本をほとんど読まない育ち方をし、マイル為ちゃん母からよく注意されたことがあります。

しかし今のマイル為ちゃんはその反動あってか、本や活字にたくさん目を通すようになりました。

日々の情報源も、本屋の立ち読みからということが頻繁にあります(笑)

さて、そんな本にも色んな種類があり、種類が多いぶんサイズも厚さも様々です。

そんな本をずっと椅子に座って読み続けていると、日常からPCのキーボードで酷使気味の手首がさらに疲れ、いい方法はないかと考えていました。

そんなマイル為ちゃん、最近こんなものを導入してみました。

木製ブックスタンド(大きめサイズ)

71tfdE0Au0L._SL1500_B5サイズの本を両開きにしても対応できるスグレモノで、手首の疲れはもちろん、角度調整によって首肩の疲れも軽減されます。

amazonでもこちらで同じもの売ってるようです。

大きくてだいぶ目立ってしまうのですが、これを目にした方の感想は「うらやましい」というものばかりでした(無理にそう言ってくれてるのかもしれませんが 😆 )。

このサイズではなくても、読書好きの方はご検討されてみてはいかがでしょう。

もちろん電子書籍のスタンドとしても大活躍してくれるはずです。

 

 

次回へ続く・・・