先日ブログで取り上げた、一部JALカードでのPASMOチャージでポイントが3月で貯まらなくなくなって今月からは電車に乗る際、ソラチカカードでANAマイルを貯めるようになりました。

そのソラチカカード、マイル為ちゃんはちょうど今月でカード印字された有効期限が切れるため、新しいソラチカカードが送られてきました。

index_img_01

このソラチカカード、PASMOが搭載された一体型カードなのですが、このPASMOはすぐにそのまま使えないんですね。

期限が切れるソラチカカードと、今回届いた新しいソラチカカードをPASMOエリアの窓口に持っていって手続きをしないとPASMO部分は有効にならないと注意書きがありました。

この駅での手続きの際に、PASMOに既にチャージされている金額や定期券、オートチャージ情報等の引き継ぎもされるそうで、つまり

ソラチカカード有効期限更新の際、PASMOは使い切る必要がない

ということが今回分かりました。

てっきり数十円部分はコンビニ等で使い切ったりとか、手数料取られて引き継ぎされると思ってたので、少し安心です。

 

このソラチカカード、特にANAマイルを貯める方にとっては、PASMOエリアにお住まいでない方にとっても必須のカードです。

ネットショッピング時の利用を勧めているハピタスのポイントからANAマイルに経由する際、LINE Payカードを使って貯まるLINEポイントからANAマイルに移行する際、このソラチカカードで貯まるメトロポイントを経由することで目減り少なく移行することが可能です。

さらにマイル為ちゃんが気に入ってるのは、有効期限が切れるANAマイルを一度メトロポイントに移行して、またANAマイルに移行することで、1割の目減りで有効期限を最大5年延長することができる点です。

こうやってANAマイルをたくさん貯めることで、ファーストクラスで世界一周することだって夢じゃありません。

ソラチカカード、PASMOを使わない方にとっても、ANAマイル派さんには必須のクレジットカードです。

 

 

次回へ続く・・・