今回は税金のお話。

最近のふるさと納税の流行で、「ふるさとチョイス」などのふるさと納税サイトの中にYahoo公金支払いというサイトが有ること、ご存じの方もいらっしゃるでしょう。

Yahoo!が運営するこのサイト、ふるさと納税以外にもいろんな税金(地方税)や公共料金(NHKや水道、ガス)の支払いができるサイトです。

Tポイントを使っての支払いもできるので、Yahoo!ショッピングで発生した期間固定Tポイントの消化にも使えることが大きいメリットです。

blog108_1

特に着目すべきは税金で、このサイトを使うことで住民税(普通徴収)や固定資産税、国民健康保険税も支払うことができます。

ただし、これら税金の支払いに対応している自治体は一部ですので、ぜひ一度サイトを見ていただいてお住いの自治体が対応しているか確認されるとよいと思います。

 

なぜ今回Yahoo公金支払いを取り上げたかというと、毎年のように引っ越しを繰り返しているマイル為ちゃんの今の住所がたまたまYahoo公金支払いの住民税や国民健康保険税の対応自治体に該当していたからです 😆

これを知って、先月のビッグニュースだったLINE PayカードのファミマTカードを使ったチャージの駆け込みに、これから1年分で発生する住民税と国民健康保険税の代金を考慮してチャージしました。

LINE Payの話題はともかくとして、他にも「○月までにこのクレジットカードを○万円使ったら来年の年会費無料」とか、「コンビニで支払える30万円を越えた額の支払いになったが、だからこそこの大金決済でマイルを貯めたい!」なんて時にYahoo公金支払いは1つの候補になってきます。

引越し先を検討する時に、Yahoo公金支払いに対応している自治体にするなんて決め方もあるかもですね(笑)

 

 

次回へ続く・・・