さて、新生銀行で毎月Tポイントを貯めるテクニック詳細をこれから解説するのですが、これを実行するためには新生銀行以外に銀行口座を開設することになります。

前回のブログにて、Tポイント獲得条件のうち次の3つが、マイル為ちゃんはハードル低くTポイントを集めていると書きました。

  • キャンペーンエントリーで1ポイント
  • イーネットATM利用で最大20ポイント
  • 振込入金で最大100ポイント

最初の「キャンペーンエントリー」は、そもそもこの新生銀行でTポイントを貯めるために毎月キャンペーンエントリー(新生銀行口座番号とTポイント会員番号を入力して紐付け)を行う必要があるので、この1ポイントを毎月貯めることが大前提となってきます。

(マイル為ちゃんはこのエントリーを忘れないために、スケジューラの毎月1日にこのイベントを繰り返し登録で設定しています 笑)

残り2つを達成するのに、別の銀行口座を使うことになります。

つまり

  1. 他の銀行から10,000円振込を4回、新生銀行の自分の口座に向けて行う
  2. その40,000円をイーネットATM(ファミマのATMが半分くらいの確率でイーネットATMです)で2回に分けて出金する

これを毎月行えば毎月120 Tポイントをゲットできるわけです。

Tポイントプログラム新生銀行

さて、この振込4回を行うための銀行口座として、どこの銀行口座を持つべきか。

次回でその選択肢を解説しますね。

 

 

次回へ続く・・・