マイル為ちゃんは文字を書くことが多いです。

去年からずっと毎日数千字書く機会があるのですが、その分筆記用具にこだわりを持つようになりました。

amazonで高レビューのもの、1,000円1,500円のもの中心に書き比べ、最近は500円のものに落ち着きつつあります。

高級なものは肌に合わない性分なのかなと思いつつ(笑)、0.3mmのシャープペンシル芯で折れやすいのを我慢しつつ、すぐに芯が減るのでしょっちゅうノックしつつ、毎日を過ごしてましたが、最近気になるシャープペンシルを耳にしました。

オレンズネロ

C4rcK8WVcAA0gx8

 

ユーザーではない。オーナーになるのだ。

持つことに誇りを感じる、という意味合いでしょうか(笑)

ノックなしに芯が出続けるシャープペンシル、オレンズの高級版で定価は3,000円。

巷ではどこも品切れで、amazonを覗いてみると2倍前後のプレミアが付いています。

日本製のシャープペンシルで3,000円、これだけでソソられます。

東急ハンズで試し書きをすることができましたが、斜めに倒しすぎるとペン先が紙にひっかかる懸念がありますが、書き心地は十分なものでした。

0.3mm芯ですぐに減るのを気にしなければいけないマイル為ちゃんにとって急浮上したシャープペンシル。

市場に次に出回るのは6月だそうで、それまでプレミア価格を横目に待ち続けなければいけないのが気がかりです。

 

 

次回へ続く・・・