先週末にお伝えした、プレイステーション4を使ってのJリーグ観戦。

無事に大画面での観戦を堪能したのですが、データ通信量が2時間で6GBでした :roll: 

おかげで次の日に帯域制限かかりましたよ。これは考えものです 笑

 

さて先日、こんな記事を最近読みました。

「iDeCo、知らない」8割超 投資知識の不足も鮮明

投資信託のポートフォリオを組むのは、たしかに答えがない難問ですよね。

先日iDeCoについてかなりの時間を使って解説しましたが、その中でiDeCoのメリットなどがメインで、いざ積立を始めた際のポートフォリオについてはサラッと触れる程度で済ませていました。

今回はiDeCoのポートフォリオについて、具体的に参考になるサイトを見つけたのでご紹介します。

ウェルスナビ株式会社

wealthnavi

 

こちら、いま話題のフィンテックによるロボアドバイザーが株売買を行う投資信託のサイトです。

この投資信託を選んでもある程度の成績は見込めそうなのですが、この投資信託自体はiDeCoでもNISAでも購入することができません。

今回注目するのは、この画像にもあるようにトップ画面からリンクされた「あなたに最適な運用プランを無料診断する」のページです。

簡単な質問6つに答えるだけで診断結果が表示されます。ぜひ今すぐやってみてください。

次回はこの診断結果を踏まえた上でのiDeCoへの取込について解説します。

 

 

次回へ続く・・・