マイル為ちゃんはご想像の通り(?)クレジットカードをかなりの枚数持ってます。

枚数が多いと、年に数回は有効期限更新の機会があって、新しいカードが自宅に送付されることがあります。

マイル為ちゃんは今年からクレジットカード裏面の署名欄に書く内容を変えました。

attention-img-01

特に意識したことがなく、漢字でフルネームのサインを書いていたのを、有名人のサイン風のものに変えました。

(どうでもいい話ですが、マイル為ちゃんは中学生の頃に将来有名人になったときのためにサインを練習していたことがあります 😆 )

クレジットカードの裏面の署名は、もちろん店頭での利用時に実際に同じサインを書く必要が出てくるのですが、特に本名でないといけないルールはありません。

アルファベットよりは漢字のほうが偽装されにくい、とはよく聞きますね。

書きやすいサインにしたことで、サインの時間が今までよりも短くなりました。

 

ただ新たに気になりだしたことは、サインは縦型なので、カード裏面はもちろん、レシートに記載する時もレシートの方向を横にしなければいけないことです。

でもサイン1つにこだわりを持つことも、買い物をするときの楽しみの1つになりますよ。

 

 

次回へ続く・・・