昨日ご紹介した「どこかにマイル」。

結論から言いますと、マイル為ちゃん観点では大アリだと感じました。

マイル為ちゃんが惹かれているのは次のポイントです。

  • 行き先が決められない、「どこかに」旅行したい、という時に行き先を決めてくれるのはありがたい(意識してない場所のほうが発見が多い旅行ができる)
  • 6,000マイル均一なので、これまでポイント移行など最低10,000マイルからが実質的な使いみちだった条件が緩和される

20161129194731e44

穿った見方をすれば、「空席がある路線の有効利用だろ」とも言えないわけでもないのですが、新たな発見に出会える旅の醍醐味を十分に堪能できるサービスだと思います。

JALはディスカウントマイルなど、マイルを使いやすくするサービスに力を入れている印象を元から持っていましたが、またさらにその印象が強くなりました。

マイル為ちゃんは、なんと偶然今月で有効期限を迎えるマイルが6,000マイル以上あるので、さっそくこのサービスを使って「どこかに」旅行してみるつもりです。

またご報告しますね 😆

 

 

次回へ続く・・・