前回に続きイースター島の旅行記です。

イースター島ってモアイだけなんでしょ?

とお思いのみなさん、私も行くまでそのつもりで、事前調査をほぼせず上陸しました。

しかし想定外のこともあり、思い出深い島でした。

img10033441204

なかなか起きないハプニングもありましたが、短くまとめると

  • 三角形に配置された火山の灰でできた島

    これは歴史の話にもなりますが、イースター島は火山でできた島なんです。
    ですから普通の国と違って凝灰石が豊富で、それを使ってのモアイ作りがさかんである背景があります。

  • 海がキレイ過ぎて、海水パンツを持ってこなかったことを後悔

    火山灰でできた島、観光が主な産業であり、海を汚す要素がないイースター島。
    世界の海をたくさん見てきましたが、透明度がハンパなく、外国からの観光客が海水浴やダイビングをやっている姿をたくさん見かけました。
    どれだけキレイな海かと言うと、前述の火山にハイキングした頂上から見下ろした海の底が見えたくらいです。
    山の上から海を見下ろして、意外なところで感動してしまいました。

もう1つのハプニングは、次回にご紹介します。

 

次回へ続く・・・