マイル為ちゃんの自宅の近所に、開店前から深夜に至るまで行列が途切れないラーメン屋さんがあります。

ラーメン好きのマイル為ちゃんとしては、そんなに評判なら一度は行ってみなくてはと思ってるのですが、まだ行けずじまいです。

ただそのラーメン屋さん、並んでいる人に特徴があるのを、通りがかりに発見しました。

それは、行列のほとんどが中国語をしゃべっていたこと。

150731gizmodo_mediagene

 

事実確認ができていません(今後もできないかも)が、おそらく中国語のガイドブックや旅行情報にそのラーメン屋さんが取り上げられていることが原因と推測できます。

 

マイル為ちゃんは世界一周をした際、宿はほとんどがユースホステルだったのですが、同室になった外国人から日本のことで受ける質問って結構ジャンルが似ています。

「アニメ」、「ゲーム」、「寿司(日本食)」、「新幹線」、などなど。

新幹線の分刻みの正確さ、停車位置の正確さなど、当たり前のように感じていることが外国人から見ると驚きだそうです。

そのような異文化からみて日本はどう見えているのかに興味を持ち、グローバルスタンダードのガイドブックであるロンリープラネットの「JAPAN」を一度購入したことがあります。

英語版なのですが、日本のことを写真付きで解説してあるので、たいていのことは理解できます。

そして視点が違うので、面白いし勉強になります。

そこから更に興味が広がって、CNNやBBCなどの海外ニュースにまで手を広げたこともありました。

英語力の強化になるのはおまけかもしれませんが、私たちが住む日本が世界からどう見えているのか知っておくことは、考え方の幅が広がって面白いですよ。

 

 

次回へ続く・・・