気のせいでしょうか、最近迷惑メールが更に多くなった気がします。

今まで色んな迷惑メールを見てきて、最近は「誰が得するんだろう」と思えるようなメールも増えてきた気がします。

ヤマト運輸を名乗る「再配達日時の変更を承りました」内容のメール、特に怪しい添付ファイルも付いてません。

そんな中、初めて迷惑メールに引っかかりそうになり冷汗かいたので今回ご紹介します。

01

その内容は、「ドメイン期限が切れるので、何日までに至急継続手続きを行ってください」という内容。

今年期限が切れるドメインを持っているマイル為ちゃんは、真に受けて手続きしようと考えてしまいました。

そのメールのよくできたところは、ドメイン取得時に登録した名義や住所、電話番号までもが全て完璧に記載されていたこと。

よく考えるとこの情報、ドメイン検索ですぐに引っ張ってこれるのですが、ここまで識別情報を並べられると最初はドキッとしますよね(笑)

もちろん最終的には引っかからなかったのですが、迷惑メールの詐欺などに引っかかるパターンは、大量に送信された宛先の中で、記載内容に心当たりがある人に当たってしまった場合なのかなと思いました。

ある程度のIT知識はあるとマイル為ちゃんは思っていただけに、さらに冷や汗をかいてしまった夏の思い出でした :roll:

 

 

次回へ続く・・・