書店で本を買う際のオトクな方法をお伝えしていますが、今回は購入する際に何がもらえるかに焦点を当てたいと思います。

何がもらえるか、こう書くと

ポイントしかありませんよね(笑)

ポイントがもらえて実質的な還元になる方法をお伝えしますが、ポイントにも色々あるので、どんな視点で選べばよいかを考えてみます。

 

ポイントカードを発行している書店、身の回りにもあると思います。

せっかく貯めるのであれば、便利なポイントカードがよいんじゃないでしょうか。

マイル為ちゃんとしては、こんなポイントが貯まるポイントカード対応のお店がよいのではないかと考えています。

  1. ネットと実店舗の両方の書店に対応しているポイントカード

  2. 書店で貯まる・使えるだけでなく、他の業種でも使えるポイントカード

まず1点目のネットと実店舗の両書店に対応しているポイントカードとして、今回はピンポイントで1つ紹介します。

それがこれ、hontoのポイントカード。

sk_honto

以前も取り上げたことのあるネット書店のhonto

丸善やジュンク堂、文教堂で本を買った際に貯められるポイントが、このhontoのポイントと共通になっていて、ネットでも実店舗でもどちらでも貯める・使えることができます。

hontoは配送も早いですし、ポイントサイトを経由することでさらにポイントをたくさん貯めることができますし、このhontoポイントに対応した丸善やジュンク堂、文教堂での購入はオススメです。

 

 

次回へ続く・・・