マイル為ちゃんの仲の良い友人の1人が勤務先を近々退職して、士業として独立すると聞きました。

マイル為ちゃんも独立起業経験があるので、いろいろノウハウは持っているつもりです。

相談されたわけでもなく報告を受けただけですが、何かと口を挟みたがる(!?)性格なので、とりあえず万人に共通しそうなタスクを、その友人に伝えてみました。

独立開業_0

さしあたりその友人に伝えたのは、退職前に

  • クレジットカードを作っておくこと

    その友人はマイル為ちゃんの影響を受けてリクルートカードプラスのヘビーユーザーになったのですが、特に独立となると事業が黒字になるまで原則新規にカードは作れません。作るか迷っているカードは作って置いたほうが無難かも。

  • 借金の予定がある場合は実行しておくこと

     「借金」というと響きが悪いかもしれませんが、例えば住宅ローンなどのことです。これも会社員としての後ろ盾を無くすと、新しい事業が黒字になるまで(転職の場合は転職後最低でも1年以上経過)原則借金はできません。
    あと、独立ともなれば何が起きるかわからない部分もあるので、緊急の資金繰りのために保険としてカードローンを申し込んで使える状態にしておくこともマイル為ちゃんは推奨します(使わないことがもちろんベスト)

退職の設定時期が近いのであれば速やかにこれくらいはやっておくべきかと思います。

もちろんこれだけじゃないテクニカルなことはたくさんありますが、このブログで取り上げるのは横道に逸れすぎるので控えておきます(笑)

テクニカルなことは言葉で伝えることができますが、

最も大切なことは「野心・スピリット・展望があるか」ですよね。

その友人には成功していただきたいです。

 

 

次回へ続く・・・