前回お伝えした北海道旅行でのお話。

地方で観光していると、意外な場所で現金払いかEdy払いかを選択できることがあります。

使える場所に置いてある装置は、例えばこういうもの。

P1030351

 

北海道で遭遇したのは標津サーモン科学館、他にも7月に行った出雲では米子鬼太郎空港からの高速バス発券機もEdyのみ対応でした。

マイル為ちゃんはEdyを普段持ち歩かないので、このような場面に遭遇すると泣く泣く現金払いをするしかなく、かなりストレスがかかります(笑)

iPhoneと普通のお財布の組み合わせを持ち歩いている方は、電子マネーは交通系のみって方多いと思うんですよね。

不意に遭遇するEdy払いに対応すべく、しかしEdyのためにプラスチックカードを1枚増やすのは避けたい方、そんな方にいい対策はないのでしょうか。

以前、こんな小型Edyも販売されていましたが、このような手段しか無いのでしょうか。

次回遭遇までには何らか対処をしたいものです。

110406_02

 

 

次回へ続く・・・