前回列挙したヨドバシカメラの支払い方法でどれがお得かを解説します。

  1. 現金・デビットカード
  2. 電子マネー(交通系、Edy)
  3. 電子マネー(iD、QUICPay)
  4. クレジットカード

まずビックカメラ同様、「現金・デビットカード」は除外します。

それよりは「3. 電子マネー(交通系、Edy)」で同じだけのビックポイント貰ったほうがお得なのが明白なので。

今回も残り3つに絞れました。

20151218015140

ここで1つ、ビックカメラとヨドバシカメラで大きな違いが発生してきます。

それはビックカメラの場合にクレジットカード払いをすると、ビックポイント10%が8%に減ってしまっていたのですが、ヨドバシカメラはそれが無く、10%のヨドバシポイントがもらえるということです。

【参考】ヨドバシ、店頭のカード払いでも10%ポイント還元 ネットとサービス統一

店頭で作ったポイントカードを、Webサイトにも紐付けておくことが条件ですが、これさえやっておけば店頭でカード払いしてもヨドバシカメラのポイント還元率は減りません。

これを踏まえてお得な決済方法を考えると、答えは

「2~4のうち、最もマイルが貯まるクレジットカードを使うこと」になります。

具体的なカードはこちらをご確認いただいて、お好きなカードを使ってのお買い物をお楽しみください。

なお、ビックカメラ同様に、ANA派の方はEdyを使って1.75%分のマイルを貯める方法もあります。

 

店頭でのクレジットカード支払いでもポイントが減らないのは大きいですね。

店頭だと他店対抗だったり、値引き交渉できたり天候によってやタイムセールもあったりで、予想外に安い商品に出会える可能性が高いので

 

 

次回へ続く・・・