銀行振込手数料をいかに節約するかで、今回は振込手数料のみに着眼してオススメの銀行の1つ目をご紹介します。それは

野村信託銀行

20151206

この名前、聞いたことありますか?

名前からご想像つくかもしれませんが、野村證券でおなじみ野村グループの銀行です。

この野村信託銀行、無条件で月10回まで振込手数料無料なんです。

送金するための野村信託銀行の口座への入金は、野村證券口座を経由して行うことになります。

野村證券口座への入金は、

  • 他行口座からWeb操作で入金(スルガ、三菱東京UFJ、三井住友、みずほ、ゆうちょは無料即時入金可能)
  • 銀行口座からの振込入金(3,000円以上入金で手数料は野村證券持ち)
  • 野村證券口座(本支店口座限定)をお持ちの方に配布される「野村カード」を使ってATM入金

といった方法が用意されています。

さらに細かいことを言えば、野村證券口座と野村信託銀行口座間の送金は手数料無料なので、野村信託銀行にあるお金は「野村カード」を使うことでセブン銀行ATMの入出金が回数無制限で無料になります。

野村信託銀行の口座を持つには、野村證券の口座を開設する必要があります。

この野村證券口座には、野村證券本支店口座とネット&コールの2種類があるのですが、「野村カード」も持ちたいのであれば前者の野村證券本支店口座を解説する必要があります。

野村證券本支店口座と言っても、野村ホームトレードという証券売買用のWebページが用意されており、そちらから野村信託銀行の操作も可能となっています。

 

長々と解説しましたがまとめると、

  1. 野村信託銀行口座を開設(野村證券口座を開設)することによって、
  2. お使いのメガバンクやゆうちょ銀行口座を今までどおり使いながら、
  3. 振り込みだけ野村信託銀行経由で無料で行うことが可能になります。

証券・銀行共に口座維持手数料もかかりませんし、これはぜひオススメです。

 

 

次回へ続く・・・