先日、パソコンを使わない作業時間を使ってWindows10へのアップグレード作業を行ってみました。

まだ先だと思っていたWindows10への無償アップグレード期間も気づけば7月29日まで。

最後に近づくとサーバが重くなったりすることも十分想定されますし、アップグレードを考えている方は最悪忘れたりしない今のうちにやっておきましょう。

何度かクリックするだけの作業で終わります。

もちろんデータのバックアップはやっておいた方がより安全です。(一応バックアップしなくてもデータ移行は自動で行うようになっています)

c351ed4c507151c970f0d6c005b2ca0d

 

これまでしつこく出てくるアップグレード画面をマイル為ちゃんは拒否し続けてきましたが、普段使っているサービスのWindows10対応もほぼ完了してきたと判断してこのタイミングでアップグレードに踏み切ったわけです。

Windows7とWindows8.1の2台のPCをアップグレードしましたが、Windows8.1よりは間違いなく使いやすくなったと思います。

Windows7からのアップグレードでメリットは立ち上がりが早くなったくらいしかまだ感じてませんが、今後のサポートを考えるとやっておいた方がよいのでしょうね。

マイル為ちゃんの実家の母もしつこいアップグレード催促に根負けしたようでアップグレードしたようですが、あらかじめインストールしていたウィルス対策ソフトがWindows10に対応していなかったとかで一手間かかったようです。

Windows10アップグレードをこれからやられる方はご注意を

なお、Windows10へのアップグレードについては、6月22日に消費者庁から注意喚起が出されていますので、アップグレード前にこちらもぜひご確認ください。

Windows10への無償アップグレードに関し、確認・留意が必要な事項について(消費者庁)

 

 

次回へ続く・・・