楽天市場での買い物が常時7倍のポイントが貯まる中身について今回は掘り下げてみます。

7倍の条件は前回挙げた以下の項目の通りで、これを順に吟味してみます。

  • 楽天市場アプリ利用で+1ポイント
  • 楽天カード利用で+3ポイント
  • 楽天プレミアムカード利用で+1ポイント
  • 楽天モバイル利用で+1ポイント

楽天市場-スーパーポイントアッププログラム-各種サービスご利用でいつでも毎日ポイント7倍

① 楽天市場アプリ利用での+1%

スマートフォンやタブレット端末での楽天市場アプリを使うと+1%の期間限定ポイントを付与しますという内容です。

おっ!じゃぁスマホで買い物すればいいのか!との結論に走りがちですが、マイル為ちゃんはネットショッピングをする際にポイントサイトを経由しての買い物を推奨しています。

このポイントサイトはブラウザ(インターネット閲覧ソフト)を使っての経由になりますので、楽天市場アプリを使うということはポイントサイトを経由することができなくなります。

ポイントサイトを経由することで、そのサイトのポイントを購入金額の1%程度もらえますので、それを犠牲にして期間限定の楽天ポイントをもらうのとどちらがよいかの判断になります。

(ポイントサイトのポイントの方が使い勝手よいんじゃないかなぁ。。。)

② 楽天カード利用で+3ポイント

年会費無料の楽天カードを決済で使うことで、+3%のポイントがもらえるという内容です。

この3%の内訳ですが、楽天市場以外での利用でも常時貯まる楽天カード利用分の1%ポイントに加えて、期間限定の2%分ポイントをもらえることになっています。

これがお得なのかですが、まずマイル価値に換算して考えると、楽天ポイントは通常ポイントが2ポイントで1 ANAマイルに交換でき、期間限定ポイントについてはマイルに交換できず楽天内サービスでしか使えないポイントです。

つまり楽天カードを使って貯まるマイルは0.5%相当のANAマイルで、それにおまけの楽天ポイント2%が付いてくることになります。

これと他社のクレジットカードを比較すると、マイル為ちゃんが推奨しているクレジットカードはだいたい1%分のマイルが貯まります。

例えば1マイルを2円の価値、つまり0.5マイルを1円の価値と考えると、利用期間が数週に限定されている2円分の楽天ポイントと現金価値約1円分のマイルのどちらを取るかの判断になります。

(楽天をよく使うなら楽天カード、でもそんなに使わないならマイルじゃないかなぁ。。。)

 

 

次回へ続く・・・