それでは、シティバンク発行ダイナースカードを持っている方が今後どうすべきか。

マイル為ちゃんのようにプレスティア口座を持ち続けたい人、もうプレスティアは不要という人、これからプレスティア口座を作りたい人に分けてズバリ解説します。

0012850183

プレスティア口座を持ち続けたい人

  • プレスティア口座に外貨20万円相当(2,000米ドル等)をプール

  • シティバンク発行ダイナースカードを持ち続け、年間30万円以上利用を着実に継続

  • プレスティアVISAカードは申し込まない

ダイナースカードは、ダイナースカードのWebサイトから経由したネットショッピングに付与されるサービスポイントも同価値で有効期間無期限の貴重なカードです。

これを切り捨てる理由はなく、年会費無料であるかぎり使い続けるべきです。

プレスティアVISAカードに関しては、メインになり得ない還元率であるこのカードに関しても年間30万円使う管理の手間を考えると、避けるべきかと考えました。
(年間30万円使ってカード年会費1万円が無料になり、900マイル貯まると考えると、年利にして3%少々となり、そこまでお得でないとの計算もできます。ダイナースで同じ計算をすると8%少々になります)

ただし、そもそも「外貨20万円相当をプールしておく方が、クレジットカード30万円使うより面倒だ」という方は、プレスティアVISAカードを作っても良いと思います。(この場合、年間30万円を使ってカード年会費1万円とプレスティア口座維持費24,000円が無料になり、900マイル貯まると考えると、年利にして11%以上となります)

 

長くなりそうなので、その他の方については次回解説しますね 😛

 

 

次回へ続く・・・