さて今回のプレスティアによる大きなサービス変更、消費者の私たちはおとなしく従うべきなのでしょうか。

まずプレスティア発行の新しいクレジットカードについてサービス内容を吟味してみます。

24649114651_4c1a353808_b

年会費は10,000円と30,000円のカードがあり、10,000円カードの方を解説します。

PRESTIA Visa GOLD CARD

  • 年会費は初年度無料、次年度も前年30万円以上利用で無料
    (シティバンク発行ダイナースと同様、ダイナースは今後も継続)

  • プレスティア銀行口座の口座維持手数料(2,000円/月)が無料になる
    (シティバンク発行ダイナースと同様、ダイナースは廃止)

  • ゴールドカードとしてのラウンジや旅行保険が付く
    (ダイナースとほぼ同様、ダイナースは今後も継続)

  • プレスティア銀行サービス利用時にポイントが貯まる
    (ダイナースと同様、ダイナースは今後も継続)

  • マイル還元率は0.3%のANAマイルが貯まり、ポイントの有効期限は3年
    (ダイナースの1%ANAマイルより悪化)

プレスティア口座維持手数料タダ条件」と「マイル還元率悪化」をどう受け取るかで、このカードの入会必要性が変わってきそうです。

 

 

次回へ続く・・・