今回触れるシティバンク発行ダイナースカードを始め、シティバンク発行のクレジットカードは既に新規発行受付を終了しています。

既に持っている方にとって、注意すべき話題となります。

以前シティバンク発行ダイナースカードを紹介した際

  • ラウンジが使え、高額の旅行保険もついている

  • 有効期限無期限でANAマイルが貯められる

  • 年会費無料で持てる(前年利用額による)

  • シティバンクの口座維持手数料(2,000円/月)が無料になる

といった特徴を挙げましたが、今回のSMBC信託銀行プレスティアとの統合で、最後の特徴「口座維持手数料タダ」が無くなります。
※なお、SMBC信託銀行プレスティアの銀行業務はシティバンクをそのまま引き継いでいるので、2,000円/月の口座維持手数料がかかります。

あと、カードの名前も、プレスティアに引き継がれて「SMBC信託銀行ダイナースクラブカード」だったのが「ダイナースクラブカード」に変更になります。

prestia-visa-card-599x300

そしてシティバンク発行クレジットカードのサービス変更と共に、プレスティア発行の新しいクレジットカードが発表されました。

このカードの特徴は

  • 年会費無料で持てる(前年利用額による)

  • シティバンクの口座維持手数料(2,000円/月)が無料になる

が満たされています。

つまり、、、

もうシティバンク発行カードは面倒みないから、プレスティア発行カードに切り替えろ!

とのメッセージが込められていると受け取りました :roll:

 

 

次回へ続く・・・