おさいふPonta特集も今回が最終回。

ではおさいふPontaはお得なのか、結論を出します。

おさいふPonta02

まず復習として、これまでローソンでの買い物方法として

  • JAL派

    Pontaを提示してQUOカードで購入

  • ANA派

    Pontaを提示してExtremeカード、Edyで購入

をオススメしてきました。

おさいふPontaを使うことで特別ANAマイルが貯まることはないため(PontaポイントはANAマイルに移行できないため)、ANA派の方にとっておさいふPontaは選択肢から外してよいと思います。

ではJAL派の場合、Pontaを提示してQUOカードで購入したケースと、おさいふPontaを利用したケースでどちらがお得でしょうか。

JAL派のローソン購入方法比較

  • Pontaを提示してQUOカードで購入:

    1.5 JALマイル + 1.8%キャッシュバック

  • おさいふPontaで購入:

    1.0 JALマイル + チャージしたクレジットカードで貯まるマイル
    (ただしクレディセゾン以外のカードでチャージすると200円/1回取られる)

仮にJALカードで30,000円チャージしたとして、200円の手数料を払って1%のJALマイル(この場合300 JALマイル)貯まります。

ここからは個人の考え方次第ですが、本来マイルはおまけで貯まるもので、200円の手数料を払ってまでマイルを取りにいくのは、よほどのメリットがないとやるべきではないと思います。

従って、マイル為ちゃんとしては、おさいふPontaよりも従来のQUOカード購入を選びます。

ローソン以外での購入時は、500円につき1Pontaポイント(0.5 JALマイル)なので論外です。

結論、マイル為ちゃんはおさいふPontaを使わない。

いかがでしたでしょうか。ぜひご参考になさってくださいね :-)

 

 

次回へ続く・・・