昨日ご紹介したクロネコメンバー割について解説します。

2014-05-18-6-12-06

メリット

  • ヤマト運輸の宅急便運賃が10~15%割引

  • nanaco、WAON、楽天Edyのいずれか電子マネーカードが無料でもらえる

デメリット

  • 電子マネーと別に宅急便運賃にしか使えないバリューを5,000円以上チャージしておく必要がある

  • ヤマト運輸直営店、もしくはセールスドライバー訪問時でないとチャージ、利用ができない

  • 電子マネーのチャージに際して、Web上からのチャージはできない(コンビニ店頭など電子マネーが使える場所での現金チャージのみ)

電子マネーカードが無料でもらえるので、特にWAONかnanacoをもらっておけばよいでしょう。

ただし、クレジットカードチャージができないので、マイルが貯まるサービスではありません 😥

また、コンビニ等のヤマト運輸取扱代理店では利用できないのが最大のデメリットだと思います。

直営店が近所にある方、もしくは自宅集配を多用される方にとっては便利でお得なサービスでしょう。

さっそくnanacoカードを取り寄せました。到着が楽しみです。

 

 

次回へ続く・・・