今回は、航空会社以外が運営するラウンジを利用できるクレジットカードのうち

クレジットカード自体にラウンジ利用権がついているもので、マイル為ちゃんオススメのクレジットカードをご紹介します。

110729040

ラウンジ利用権が付いているクレジットカードといえば、ゴールドカードがパッと思い浮かぶ方多いかもしれません。

最近は年会費2,000円程度でラウンジ利用ができるのをウリにしたクレジットカードも登場してきています。

例:MUFGカードゴールドアメックスカード など

マイル為ちゃんがオススメするからには、年会費、マイルの貯まり方もトータルに考えた2枚を今回お伝えします。

1. スターウッドプリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

年会費30,000円超えですが、更新時の宿泊特典やマイルの貯まり方、JAL/ANA両方に対応しており、ポイントの有効期限がないことが特徴です。

出会う方にオススメのカードを聞かれた際、このカードをオススメすることが多いのですが、ほとんどの人に好評いただいている実感があります。

2. ダイナースクラブカード(Citibank発行)

年会費が実質無料で持てるダイナースカードです。

こちらも獲得ポイントに有効期限がありません。

ANAマイルが貯まりますが、持っていて損はないでしょう。

投資などで国内から海外へ送金する機会がある方も、シティバンクの口座と一緒にこのカードを持つことオススメです。

(余談ですが、シティバンクの口座を持っていると、海外銀行の口座を作る必要はないというのがマイル為ちゃんの実感です)

次回は「プライオリティパス」に代表される、空港ラウンジ・アクセス・ プログラムが付与されるクレジットカードについて解説します。

 

 

次回へ続く・・・