今回はJAL派、ANA派どちらにもオススメの1枚の紹介です。

注目の1枚ですので、ぜひ最後までお読みいただいてご検討ください。

JAL・ANA両党派にオススメのカード

  • スターウッドプリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

starwood_preferred_guest_amex_top

国際ブランド:アメックス、年会費:31,000円

【ポイント】
利用額の1.0%のスターポイントが1スターポイント=1 JALマイルもしくは1 ANAマイルに交換可能。

【コメント】
スターウッドプリファードゲスト(SPG)が発行するカード。
SPGとはウェスティンやシェラトンと言った名だたるホテルのグループであり、このカードに入会するだけで、通常は規定の宿泊数を満たさないと入れないSPGのゴールドステータスを手に入れることができる。
またカードを更新する度に世界各地で2名まで使える1泊1室宿泊券がもらえ、年会費の元がここで取れる。
ポイントについては、有効期限がなく、また還元率が上がるキャンペーンを時々行っており、20,000スターポイントが25,000マイルや29,000マイルに交換できるタイミングがある。
またこのスターポイントは購入することも可能、つまり航空マイルを買うことができる。
アメックスが提供する最高1億円の海外旅行保険(一部利用付帯)、傷害・疾病治療保険は300万円(一部利用付帯)、年間500万円のショッピング保険、その他コンサートや航空券を都合により使えなくなった場合のキャンセルプロテクションなど、手厚いサービスを受けることが可能である。

 

以上、JAL派ANA派どちらの方にもオススメするカードでした。

年会費の元が取れるカードですので、検討の余地があると思います。

次回は長編となった5章のまとめをします。

 

 

次回へ続く・・・