前回に続き、ANA派最後の6枚目オススメカードを紹介します。

  • ファミマTカード

4453e75f

国際ブランド:JCB、年会費:無料

【ポイント】
利用額の0.5%のTポイントが貯まる(=0.25%のANAマイルが貯まる)。

【コメント】
Yahoo!JAPANカードがTポイントカードの役割を果たすので、ファミリーマート利用者以外にメリットが無さそうなカードだが、ポイント5倍期間があったり、公共料金支払いに指定してボーナスがもらえたりとキャンペーンが豊富で、持っておいて損はないカード。
さらにファミリーマート限定の話だが、レジットカードで購入できない金券などでもファミマTカードを使えば購入でき、高額決済となりやすいためTポイントが貯まる。
nanacoチャージで同額のポイントが付与される。電子マネーiDが利用できる。

 

コメントに記載した金券類についてですが、iTunesカードを購入すると10%ボーナスが付くなどファミリーマート限定キャンペーンをやってたりする場合に効果を発揮します。

タイムリーな話題ですが、LINE電話を重用するマイル為ちゃんは、8月末までやっているこのキャンペーンにファミマTカードを利用しました。

ファミリーマートLINEプリペイドカードキャンペーン

 

以上、ANA派オススメカードの解説でした。

6枚もオススメしましたが、作成される際は一気に申し込むのではなく、1ヶ月に1枚くらいのペースでやられるとよいと思います。

次回は、JAL・ANA両党派にオススメの1枚を解説します。

要チェックです!

 

次回へ続く・・・