今回はポイントサイト分類、残りの1つとを解説して第2章のまとめです。

  • 独自ポイント系

    前回記載の2種類以外のポイントサイトとしては、ポイント大手のTポイントやponta、ポイント交換を得意とするGポイント、PeX、ハピタス、キャッシュバックのみ交換可能だが還元率が高めのバリューポイントクラブa8.net(セルフパック)など、多くのポイントサイトが存在します。
    特定のクレジットカード利用縛りがなく、さらに新しくクレジットカードを発行した際にポイントが貯まることが特徴です。
    マイル為ちゃんのマイレージ貯蓄術を読んでクレジットカードを作りたくなった際は、ぜひクレジットカードを新たに作る際は積極的に利用しましょう。
    カードを作るだけで、場合によっては数万円分のポイントがもらえたりします
    あまり多くのサイトに分散し過ぎると管理できなくなるので絞ったほうがよいと思いますが、マイル為ちゃんが愛用しているのはハピタスとa8.netです。
    還元率が高めなのももちろんですが、特にハピタスの場合、ソラチカカードと組み合わせることで、ハピタス300ポイント=PeX3,000ポイント=300メトロポイント=270 ANAマイルに移行することができ、結果としてポイントサイトを利用するだけで100円あたり0.9 ANAマイル追加で貯めることができるからです

これらを踏まえて、あなたに合った物の買い方を探してみていただければと思います。

第2章まとめ

マイルをより多く貯めるために意識付けをしよう

  • 普段どこで決済することが多いかを意識して決済方法を使い分ける

  • 電子マネーを徹底活用する

  • ネットで買えるものはネットで、ポイントサイトを経由して購入する

約3週間に及んだ第2章もやっと終わりました。おつかれさまでした。

次回は第3章に入る前に、いただいた質問2つのご紹介とその解説をします。

 

 

次回へ続く・・・