では前回に引き続き、3点の基礎の1点目からお伝えします。

1. 適材適所のカード利用

あなたの財布やバッグの中には、どれだけのクレジットカードや独自ポイントカードが入っているでしょうか。

何が何だか分からないままたくさんのカードで溢れかえっている人もいれば、数点に絞りきれている人もいるでしょう。

マイルを貯めるためには、もちろんそれらポイントカードやクレジットカードのポイントがマイルに移行できることが重要なのですが、さらに注意すべきなのは、利用する店舗やその支払い方法によって貯まるマイルの種類やマイル数が大きく変わることです。

それぞれのケースを挙げればキリがないので、貯まるマイル数に個人差が出やすい代表的なケースを挙げてみます。

マイル為ちゃんは人からマイル貯蓄術の相談を受けることがよくあるのですが、最初に「よく使うコンビニ」「よく使う交通機関」を聞くようにしています。

普段の1週間を振り返り、何にお金を使っているか思い出してみてください。

その回答を元にマイル為ちゃんが提案するマイル貯蓄方法は以下の通りです。

【代表的なよく使うコンビニ】

JAL派

ANA派

セブン-イレブン

seven

  • QUOカード※1で購入

1.0 JALマイル + 1.8 CB

  • Extremeカード※2で購入

1.35 ANAマイル

もしくは

  • Edyで購入※3
    1.75 ANAマイル

ローソン

Logo_ƒ[ƒƒ“

  • Ponta※4を提示し、QUOカード※1で購入

1.5 JALマイル + 1.8 CB

  • Ponta※4を提示し、Extremeカード※2で購入

0.5 JALマイル + 1.35 ANAマイル

もしくは

  • Ponta※4を提示しEdy※3で購入
    0.5 JALマイル + 1.75 ANAマイル

ファミリーマート

og_image

  • Tポイントカード※4を提示し、JALカード※5で購入

2.0 JALマイル + 0.5 ANAマイル

  • Tポイントカード※4を提示し、Extremeカード※2で購入

1.85 ANAマイル

もしくは

  • Tポイントカード※4を提示し、Edy※3で購入
    2.25 ANAマイル

サークルKサンクスconvenient_circle

  • 楽天ポイントカード※4を提示し、QUOカード※1で購入

1.0 JALマイル + 0.5 ANAマイル + 1.8 CB

  • 楽天ポイントカード※4を提示し、Extremeカード※2で購入

1.85 ANAマイル

もしくは

  • 楽天ポイントカード※4を提示し、Edy※3で購入
    2.25 ANAマイル

「CB」はキャッシュバックを指しており、数字は全て100円購入毎(つまりパーセンテージ)です。

※1. QUOカードは、セブン-イレブンで電子マネーnanacoを使って購入した10,180円(購入価格10,000円)のものを使っている。nanacoは、リクルートカードプラス(1.0%JALマイル)でチャージしたものを使っている。
※2. Extremeカードを1,000円利用して得られる10Extremeカードポイントは、ソラチカカードのポイント制度と組み合わせて使うことで、10Extremeポイント→15Gポイント→15メトロポイント→13.5 ANAマイルへと移行できる。そのためExtremeカードを持つ際はソラチカカードも持つことが鉄則である。なお、Gポイントの有効期限は最後の加算・利用日から12ヶ月であるため、定期的にGポイントへ移行して持っておくことで有効期限が実質無期限となる。
※3. おサイフケータイEdyでポイントサービスをANAに設定、もしくはANAマイレージクラブ Edyカード(無料)を作成し、それぞれAMCモバイルプラス(300円/月)に登録、楽天カードかエポスカードでチャージしたものを使っている。
※4. 2 Pontaポイント = 1 JALマイルに、2 Tポイント = 1 ANAマイルに、2 楽天ポイント = 1 ANAマイルにそれぞれ移行ができる。
※5. ファミリーマートはJALカード特約店のため、JALカードショッピングマイル・プレミアムに加入しているJALカードを利用した場合に2.0%のJALマイルが貯まる。

 

よく使う交通機関や、上記表の解説は、次回以降で説明します。

 

 

次回へ続く・・・